近所での出来事、そして考えた事

こんにちは!

 

安西です。

 

 

 

先日夜勤明け午前中の帰宅途中、

 

普段通らない道に足を伸ばして歩いていたところ、

 

 

道沿いの一軒家から出て来た40代前半と思しき

見知らぬ女性がわたくしとすれ違いざま、

 

「◯◯◯◯◯だけど大丈夫ですか?」

 

と話しかけて来たのです。

 

上に表記の通り5文字の単語、

 

勘の鋭い方なら何が入るかわかるかもしれませんが、

最初わたくしは全く聞き取れず...

 

 

わたくしは最初、

 

「夜勤明けで疲れていて

顔に何かついてる?

 

それとも服装がおかしい?」

 

等、色々想いを巡らせつつ半面、

 

 

「いきなり話しかけてくるなんてヘンな女性!」

 

という思いがその時は先行し、

 

彼女を無視してひたすら真っ直ぐ...

 

 

 

すると、

 

どうもその道はだんだん狭まり、

 

舗装状態も悪くなり...

 

 

 

わかった!

 

彼女、

 

「行き止まり」

 

って言ったんだ!

 

 

と遅ればせながら納得♬

 

 

と言ってもなあ、

 

その道って一軒家が何十件も建っているし、

 

知らない顔見かけたっておかしくないのでは⁈

 

 

 

と思いつつ帰宅したのでした。

 

 

 

ちなみに、

 

行き止まりにもかかわらずわたくしはUターンせず帰宅!

 

 

その理由を書くと非難轟々になる事必至なので、

 

ここでは割愛します( ◠‿◠ )

 

 

 

でもですねぇ、

 

 

最近も何の罪もないお子様が殺害される事件が起きたばかり。

 

 

近所で見知らぬ顔を見かけた場合に注意を図る、

 

また時によっては今回のように声かけをする...

 

等々、

 

 

 

現在は当然の行動となってもおかしくないのかなぁと、

 

あとで考えると納得したものでした。

 

 

 

テレビのコメンテーターも昼間の番組内で、

 

 

 

「登下校時の子供の見送りは、

 

なにか事件が起きたからやるのではなく、

 

どこもかしこもそれが当たり前、

 

必須な世の中になったと認識しなければいけないね」

 

 

 

とコメントしていました。

 

 

 

残念だが現在はそんな世の中。

 

 

 

家の鍵を閉めなくても何の事件、犯罪も起こらない世の中が、

 

本当は一番良いのですが、

 

 

(わたくしみたいな!?)不審と疑われる人物には

 

それ相応に目を光らせるのは特に不思議ではないと・・・

 

色々と良い学びとなった出来事でありました♫

もし自分が癌になったならば・・・大林宣彦監督から学ぶ

こんにちは!

「きらきら」の安西義則です。
 
 
 
 
昨日(11日)から久しぶりにランニング再開❢
 
 
 
疲れは取れてると思ったら、
 
 
 
新たなところが痛み出したり、
 
 
 
かなり入念なストレッチが必須になったり(それでも怪しい・・・)
 
 
 
 
 
ココが踏ん張りどころ、諦めるな❣
 
 
 
と、自分にエール♫
 
 
 

 

 

 
 


<お知らせ>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
来たる3月21日(水・春分の日)に
 
 
「世界一幸せな歌う講演家 

古市佳央トークライブ IN横浜」
 
 
を開催します❣
 
 
「幸せって何?」

を一緒に考えましょう🎶
 
 
Facebookイベントページ)
https://www.facebook.com/events/309878929533487/

(お申込フォーム)
https://business.form-mailer.jp/fms/b0a9dc3781692
 
 
 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
東日本大震災から7年となった今年の3月11日、

 

 

多くの震災に関する特集がテレビで組まれていましたが、

 

 

そんな中、わたくしは夜からは気持ちを少し切り替え、
 
 
 
NHK・BSの、

 

 

「最後の講義」という番組を観ていました。

     

     

    

講義を行われたのは映画監督の

 

 

大林宣彦さん。

http://www4.nhk.or.jp/P4537/3/

    

    

(以下、番組HPより一部抜粋)

 

 

時をかける少女」「さびしんぼう」など数々の作品で日本の映画界をけん引。

現在80歳、ガンで余命3か月の宣告を受けた後も次々と新作を。

映画づくりを志す多くの若者に全身全霊で語った言葉とは

黒澤明との約束、小津安二郎東京物語に込めた物語、

壮絶な戦争体験…映画に人生をささげた監督の感動のメッセージ!

 

 

(以上)

     

      

      

講義を受けたのは大林監督と同じ道を目指す大学生が中心。

    

     

「映画が要らなくなるような世の中になるのが

 

 

本当は一番良いのだけど」

 

 

なんていう発言に学生は戸惑いを覚えられたり、

 

 

映画の世界を語られるくだりはかなり専門的、

 

 

難しいところもあったのですが、

     

    

     

僕が特に印象に残ったのは、

 

 

先に挙げた通り、ガンで余命宣告を受けたことに関する

 

 

大林監督の偽らざる本音。

      

     

    

わたくしなりの要約ですが概ね以下の通りです。

 

 

(わかりやすくしちゃいますが_| ̄|○

     

     

    

(ここから)

     

「 私の中に巣食うガンが、

 

 

私をエサに増殖している。

   

     

    

でも、ガンはバカなんだよなあ。

     

     

    

だって、私が死んだら、

 

 

あなたがた(ガン)も死んじゃうんだからねぇ。

    

    

  

だから、俺も頑張るから

 

 

あなたがた(ガン)も頑張ってくれれば...

    

     

    

で、(ガンと共生して)もう一つ気がついたことがあってね。

     

     

    

地球から見てみれば、

 

 

私も『ガン』だということ

     

      

    

以上です。

     

     

    

「達観」

    

    

「悟り」

    

    

etc

     

    

この境地に立って揺るがない方だから、

    

余命宣告にもひるまず、

    

今なお映画制作への情熱を持ち続けられるのだなあと❗️

    

    

    

たしかに、

 

 

地球環境に対して私たちの生活そのものが

 

 

誇れるものかどうか❓

   

   

   

むしろ

 

 

「ガン細胞」と化してはいないだろうか❓

     

   

  

それをとやかく言い始めたらきりがないですが、

 

 

大林監督の心境を知ったわたくしは、

    

   

    

「自分がもしガンになったとしても、

 

 

それは地球全体での見地に立てば、

 

 

決して不幸な面ばかりではない❗️

    

    

   

むしろ、

 

 

そういった事態に遭遇することは必定ぐらいに考えて、

 

 

今この時を生きていくべし❗️」

    

   

と思ったのでした。

    

    

    

うーん、上手くは言えませんが笑、

 

 

広い視点に立って物事考えられれば

 

 

今抱える苦悩も悲しみも少しは和らぐかなと。

   

  

   

きっと貴方も。

 

 

 

 

 

 

 
 


 
 

 

 

 

 


<安西の自己紹介>

===================

☆彡 マラソン・ランニング好き

   2月は月間300キロ以上走れて、

   身体の様々な悩みが激減しました🎶
 
 
 
☆彡 学ぶコト・自己成長に対する異常なこだわり🎵 
 
 
   成長が感じられる行動ならば、
 
 
   他人には理解不能な手間も惜しみません❢
 
 
 
そして、
 
 
今後は、こんな自分のこれまでの経験と

あくなき探究心からの気づきを

必要な人に必要な時にシェアしていけるよう

一歩一歩前に進みます♬
  
 
 

===================

自己紹介は以上となります

    

     


 
 
 
 
最後までお読みいただき有り難うございます(^_^.)

 

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

一般社団法人きらきら

古市佳央事務所

 

 

安西義則

 

 

info@furuichiyoshio.com(きらきら、事務所専用アドレス)

 

 

anpuanpu@gmail.com(安西個人アドレス)

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

教えられるより成長するには

こんにちは!

「きらきら」の安西義則です。

 

 

 
 


<お知らせ>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
来たる3月21日(水・春分の日)に
 
 
「世界一幸せな歌う講演家 

古市佳央トークライブ IN横浜」
 
 
を開催します❣
 
 
「幸せって何?」

を一緒に考えましょう🎶
 
 
Facebookイベントページ)
https://www.facebook.com/events/309878929533487/

(お申込フォーム)
https://business.form-mailer.jp/fms/b0a9dc3781692
 
 

 

~~~~

わたくしには


「安西のコトは嫌いになって
 たとえ会ってくれなくなっても構わないけど、

 この人とはずっと会って、
そして応援してあげてくださいね♬」

と思う心友が何人もいます


 その代表格が言うまでもない、
 今回講演してもらう古市佳央さんですネ〜


ついでに言うと、
 僕は古市さんに会ってもらえなくなったとしても、
 今と変わらず彼の事は応援し続けます


...👆アハハ、
 極端なたとえで恐縮ですが、
わかりやすく言えばそんなところですね🎶

 


3月21日の午後から、
 場所は横浜・戸塚です


遠方になっちゃう方もいらっしゃると思いますが
(安西の地元です...ごめんなさい🙏)、

湘南新宿ラインに引き続き、
 現在は上野東京ラインも使えますので
 アクセスはメチャ良くなりました❗️


わたくしは今週3/5-3/8、
 戸塚-浦和間を上野東京ライン一本で往復してました♬
片道1時間10分ですが途中必ず座れるし、
 数年前と比べると楽チンです❣️


もとより大人数を想定していない講演会ですが、
その分参加者は皆深〜く繋がれ、

今のそれぞれの想いや悩み、苦しみも分かち合える
 アットホームなイベントにします( ◠‿◠ )


お時間取れる方はぜひお出で下さい❣️

また、
 貴方の大切な方、
 元気になって欲しい方にぜひご紹介下さい

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
5日から8日までしっかりと研修❢
 
 
多くの学びを得た貴重な時間を

おかげさまで過ごせましたが、
 
 
 
警察OBの講師が素晴らしかったデス🎶
 
 
 
 

またまた教えて貰えた「名言」 
 
 
 
 
 
「教えられたことはきれいさっぱり忘れるが、盗んで覚えたことは不思議に忘れない」
     http://www.meigennavi.net/word/990/990259.htm

      

    
   
  

ウーン、素晴らしいです❣️

    

   

わたくしが大変尊敬する

 

 

セミナーもされる著名人は、

    

     

   

「成長する人は僕がホワイトボードに書くことばかり見ているのではなく、

 

 

僕が休憩時間中に何をしているかを見ているのだ」

    

という内容のことをおっしゃいますが、

     

     

ほぼ同義でしょうね❗️

     

     

   

単なるQ&Aでの

 

 

「教えられる」シーンからも

 

 

「盗む」レベルにまで深化させることも出来るのでしょうが、

 

 

そこはまだまだ勉強の余地ありですネ

    

   

だれかわかる方いらしたら教えてください❗️

    

   

てか、これじゃ「盗む」を割愛した

 

 

手抜きな方法だけど😅

 

 

 


 
 


 
 

 

 

 

 


<安西の自己紹介>

===================

☆彡 マラソン・ランニング好き

   2月は月間300キロ以上走れて、

   身体の様々な悩みが激減しました🎶
 
 
 
☆彡 学ぶコト・自己成長に対する異常なこだわり🎵 
 
 
   成長が感じられる行動ならば、
 
 
   他人には理解不能な手間も惜しみません❢
 
 
 
そして、
 
 
今後は、こんな自分のこれまでの経験と

あくなき探究心からの気づきを

必要な人に必要な時にシェアしていけるよう

一歩一歩前に進みます♬
  
 
 

===================

自己紹介は以上となります

    

     


 
 
 
 
最後までお読みいただき有り難うございます(^_^.)

 

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

一般社団法人きらきら

古市佳央事務所

 

 

安西義則

 

 

info@furuichiyoshio.com(きらきら、事務所専用アドレス)

 

 

anpuanpu@gmail.com(安西個人アドレス)

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

電車でのかたくなにこだわるコト

こんにちは!

「きらきら」の安西義則です。

 

 

 

 


今週は全く走っておらず、
 
 
その間に疲れや故障をしっかり取り除いて
 
 
週末はしっかり走りこもう❢
 
 
 
と意気込んでいたのですが・・・
 
 
 
なんで別のところが痛みだしてくるの!?
 
 
 
粋がっていてもトシには勝てないのかなあ❓
 
 
と、今日は珍しく弱気( ノД`)

 
 


<お知らせ>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
来たる3月21日(水・春分の日)に
 
 
「世界一幸せな歌う講演家 

古市佳央トークライブ IN横浜」
 
 
を開催します❣
 
 
「幸せって何?」

を一緒に考えましょう🎶
 
 
Facebookイベントページ)
https://www.facebook.com/events/309878929533487/

(お申込フォーム)
https://business.form-mailer.jp/fms/b0a9dc3781692
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
 
 
電車に乗っていると、

 

 

他人の癖とかマナーって気になりますよね⁉️

    

    

    

わたくし個人的には電車内で、

    

   

「鼻をほじる

  ・鼻の『穴』を異常に触る」

    

   

人が気になっちゃうのです...

    

   

    

これ、女性も意外に多いですが、
 
 
 
鼻の穴に無意識に手が行くのは、
 
 
 
実は自分もその兆候があるのですよね(苦笑)

    

    

     

あとこちらは最近特に感じますが、

    

    

「ちょっと近づいただけで舌打ちされる❗️」

     

    

    

座ってる方の前に立っただけで、とか。

     

     

   

これは圧倒的に男性です👎

     

     

     

    

で、今日はそんなマナー云々の話とは別に、

    

     

貴方はどちらのタイプかなあ ❓ という質問です♬

     

     

    

僕は今週神奈川県内から浦和に通っていたのですが、

     

    

上野東京ラインが出来て浦和まで一本で行けるようになった半面、

 

 

朝の通勤通学時間帯は

     

    

「上野止まり」の電車も多いのです。

     

   

    

さて貴方は、

     

    

◯ 上野止まりの電車が来たらまずそれに乗るか❓

(上野で後から来る浦和停車の電車、

 

 

あるいは別の電車に乗り換え)、

    

   

それとも、

    

    

◯ 次の「浦和まで行く」電車を待つか❓

      

    

     

僕が考えるところ、

     

    

半分以上の方は後者(浦和まで行く電車を待つ)だと思うのですよね...

     

     

   

また別のケース

    

    

わたくしはよく東横線で横浜から渋谷まで行くことがあるのですが
 
 
(その方が湘南新宿ラインより安いから( ◠‿◠ ))、

    

    

その時に、

     

    

◯ 各停が先に来たら乗ってしまって、

    

    

途中の待ち合わせ駅(このケースでは菊名駅)で

 

 

急行、あるいは特急を待つか❓

    

    

それとも、

    

    

◯ 最初の横浜駅で後から来る急行、特急を待つか❓

     

     

    

こちらのケースでは圧倒的に後者を選ぶ方が多いでしょうが・・・

     

     

    

変わり者のわたくしはいずれも「確実に」

   

    

前者を選びます🎶

    

     

   

わたくし、

 

 

スキル的には間違いなくアナログ人間ですが、

    

    

「少しでも早く

   

    

『目的地の近くに行っちゃった方が』良いでしょ⁉️」

    

    

と、

 

 

「アナログ的合理性」を追求しちゃうのです笑

   

     

   

最初の駅で後ろから来る電車を待ってる間に

   

   

例えばダイヤが乱れたり、

    

    

はてまた「天変地異」が起きちゃうかもしれないし...

   

   

    

途中まで来ていた方がタクシー代も安いしね(セコっ🙅‍♂️)

     

     

    

まあ僕のケースでは、

    

    

◯ 電車で座れることを重視しない体力

    

    

◯ 多少の面倒くささはいとわない

   

    

が前提条件になりますが、

      

    

こういうところで他人がほとんど考えない

 
 
「合理性」追求しちゃうのです(苦笑)

 

 

 


 
 


 
 

 

 

 

 


<安西の自己紹介>

===================

☆彡 マラソン・ランニング好き

   2月は月間300キロ以上走れて、

   身体の様々な悩みが激減しました🎶
 
 
 
☆彡 学ぶコト・自己成長に対する異常なこだわり🎵 
 
 
   成長が感じられる行動ならば、
 
 
   他人には理解不能な手間も惜しみません❢
 
 
 
そして、
 
 
今後は、こんな自分のこれまでの経験と

あくなき探究心からの気づきを

必要な人に必要な時にシェアしていけるよう

一歩一歩前に進みます♬
  
 
 

===================

自己紹介は以上となります

    

     


 
 
 
 
最後までお読みいただき有り難うございます(^_^.)

 

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

一般社団法人きらきら

古市佳央事務所

 

 

安西義則

 

 

info@furuichiyoshio.com(きらきら、事務所専用アドレス)

 

 

anpuanpu@gmail.com(安西個人アドレス)

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

巧遅は拙速に如かず・・・知覚動考(ともかくうごこう)

こんにちは!

「きらきら」の安西義則です。

 

 

 

 


東京五輪での
 
 
「ホテルシップ構想」って知っていますか❓
http://www.yomiuri.co.jp/politics/20180304-OYT1T50137.html
 
 
 
 
「2020年東京五輪パラリンピック
 
 
  大型クルーズ船をホテル代わりに使う」
 
 
 ってことなのですが、
 
 
 
コレ、興味津々🎶
 
 
 
東京五輪での「特需」も色々期待出来るようで、
 
 
折を見て触れていきたいと思います❢

 
 


<お知らせ>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
来たる3月21日(水・春分の日)に
 
 
「世界一幸せな歌う講演家 

古市佳央トークライブ IN横浜」
 
 
を開催します❣
 
 
「幸せって何?」

を一緒に考えましょう🎶
 
 
Facebookイベントページ)
https://www.facebook.com/events/309878929533487/

(お申込フォーム)
https://business.form-mailer.jp/fms/b0a9dc3781692
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
 
 
陰では「スマホ中毒」と化している人達を皮肉りつつ、

   

    

その実、自宅で一人スマホゲームにハマることもある安西です(苦笑)

     

    

    

で、スマホゲームに限りませんが、

 

 

最初はゆっくりペースだから失敗もせず

 

 

ドンドン点数を積み上げられるゲームでも、

 

 

だんだんペースが早まり、

 

 

レベルが高まると失敗が多くなり、

 

 

あえなくゲームオーバー❗️

 

 

という結末をよく迎えますよね...

    

      

    

で、話はここからなのですがネ

    

    

たしかにペースが早まる、

 

 

つまりレベルが高まった方が明らかに大変なのですが、

    

    

半面、

 

 

ひたすら頑張らなくちゃいけないながらも、

 

 

レベルが高まった方が

 

 

点数アップにかかる時間は短縮し、

 

 

結果、さらなるレベル(ステージ)アップに繋がるのです。

      

     

レベルの低い、安全な「ゆっくりペース」だと、

 

 

リスクは少ないけど点数アップのペースも相応に遅い、と。

     

    

    

たまたま研修で(また研修ネタですが)、

    

    

「巧遅は拙速に如かず」

 

 

という諺を知りました。

http://kotowaza-allguide.com/ko/kouchiwasessoku.html

       

      

     

スマホゲームのたとえとは必ずしも合致しないかもしれませんが、

 

 

出来栄えを気にしすぎることなく、

 

 

とりあえずスピーディーに物事進めてみる方が、

 

 

案外成長は早いのかもしれません。

     

     

      

そんな気づきもあってか、

 

 

わたくしのブログ更新頻度が上がってきたようです🎶

     

      

     

どれだけの方に読んでもらえるか❓

 

 

そもそも読んでもらえる内容に値するか❓

     

    

まだわかりませんが、

    

    

まずは「拙速」でも

 

 

前に進んでみます❣️

 

 

 

 
 


 
 

 

 

 

 


<安西の自己紹介>

===================

☆彡 マラソン・ランニング好き

   2月は月間300キロ以上走れて、

   身体の様々な悩みが激減しました🎶
 
 
 
☆彡 学ぶコト・自己成長に対する異常なこだわり🎵 
 
 
   成長が感じられる行動ならば、
 
 
   他人には理解不能な手間も惜しみません❢
 
 
 
そして、
 
 
今後は、こんな自分のこれまでの経験と

あくなき探究心からの気づきを

必要な人に必要な時にシェアしていけるよう

一歩一歩前に進みます♬
  
 
 

===================

自己紹介は以上となります

    

     


 
 
 
 
最後までお読みいただき有り難うございます(^_^.)

 

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

一般社団法人きらきら

古市佳央事務所

 

 

安西義則

 

 

info@furuichiyoshio.com(きらきら、事務所専用アドレス)

 

 

anpuanpu@gmail.com(安西個人アドレス)

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

「無病息災」か? 「一病息災」か?

こんにちは!

「きらきら」の安西義則です。

 

 

 

 


明日(7日)の都心はグッと寒くなる予報(´;ω;`)
 
 
 
暫く着ていなかった『真冬ものコート』を
 
 
久しぶりに楽しんでしまおうかと思います🎶
 
 
 
まだ風邪気味なのですが、
 
 
多分気のせいということで・・・(^_^.)


 
 


<お知らせ>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
来たる3月21日(水・春分の日)に
 
 
「世界一幸せな歌う講演家 

古市佳央トークライブ IN横浜」
 
 
を開催します❣
 
 
「幸せって何?」

を一緒に考えましょう🎶
 
 
Facebookイベントページ)
https://www.facebook.com/events/309878929533487/

(お申込フォーム)
https://business.form-mailer.jp/fms/b0a9dc3781692
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
先日、とある研修を受けていた時に講師の方が
 
 
大変面白い事を仰いました。

     

    
 

「今は『病息災』じゃなくて、

 

 

病息災』だね。

   

   

    

だって、『病息災』だと、

 

 

まだ大丈夫!と、

 

 

とかく無理しちゃうだろ❢」

    

   

   

これ、あまりに今の自分の心境にドンピシャで、

 

 

「我が意を得たり❣️」とうなってしまいました🎶

   

      
  
 
わたくしは自分の持病(一病)を

 

 

自分なりに把握しております。

    

    

だから、

 

 

「これ以上は無理!」という我が限界点を超えない、ある意味、

 

 

「自己管理」をして来ています。

    

    

まあだから

 

 

「もう無理(>_<)」となれば逃避(転職)しちゃうとこもあり(苦笑)

    

    
 
 
ただその分、

 

 

今の健康状態、若さについては、

 

 

同年齢と比較しても決して劣らない
 
 
(過信ではない)自信があります。

    

   

それにひきかえ僕の年子の弟は、
 
 
ほぼほぼ『無病息災』タイプ❗️

     

    

兄貴のわたくしが転職やそれに伴う挫折を繰り返すたびに
 
 
身に余るくらいの心配を毎回懲りずにしてくれるのですが、

 

 

僕にとっては彼の今後の体調の方がよほど心配...

   

    

だって弟はほぼ一貫して同じ会社に勤めつつも
 
 
毎晩午前様が当たり前、週1日休めればいい方。


 
 

他、プライベートも波乱万丈。

    

   

俺のコトなんか良いから自分のコト気を付けてほしいのにネエ・・・

   

    
 
ちなみにその講師の方は、

 

 

60歳を迎える頃まで一公務員として忙殺され、

 

 

健康診断結果はボロボロ。

 

 

もう勘弁!ということで、
 
 
これまでのキャリアを生かしつつも、
 
 
たとえ薄給でも講師として再スタートなのです♬

     

   

パーフェクトの完全人間でなくとも(無病息災)、

 

 

多少の欠点(一病)に甘えちゃうという選択肢も、

 

 

長い人生の中ではアリなのではないでしょうか❓

    

   

皆様はどう思われますかね❓

 

 

 
 


 
 

 

 

 

 


<安西の自己紹介>

===================

☆彡 マラソン・ランニング好き

   2月は月間300キロ以上走れて、

   身体の様々な悩みが激減しました🎶
 
 
 
☆彡 学ぶコト・自己成長に対する異常なこだわり🎵 
 
 
   成長が感じられる行動ならば、
 
 
   他人には理解不能な手間も惜しみません❢
 
 
 
そして、
 
 
今後は、こんな自分のこれまでの経験と

あくなき探究心からの気づきを

必要な人に必要な時にシェアしていけるよう

一歩一歩前に進みます♬
  
 
 

===================

自己紹介は以上となります

    

     


 
 
 
 
最後までお読みいただき有り難うございます(^_^.)

 

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

一般社団法人きらきら

古市佳央事務所

 

 

安西義則

 

 

info@furuichiyoshio.com(きらきら、事務所専用アドレス)

 

 

anpuanpu@gmail.com(安西個人アドレス)

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

ミュージシャンの感受性/ステキな天性

こんにちは!

「きらきら」の安西義則です。

 

 

 

 


たまにFacebookタイムライン等に挙げておりますが、
 
 
最近(遅ればせながら)
 
 
「法律」に興味を持っております🎶
 
 
 
たまたま現在受けている研修が、
 
 
ある分野に特化してですが
 
 
「法律」のお話テンコ盛り❢
 
 
 
楽しめています(^_^.)
 
 
幸せです(^_^.)


 
 


<お知らせ>

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
来たる3月21日(水・春分の日)に
 
 
「世界一幸せな歌う講演家 

古市佳央トークライブ IN横浜」
 
 
を開催します❣
 
 
「幸せって何?」

を一緒に考えましょう🎶
 
 
Facebookイベントページ)
https://www.facebook.com/events/309878929533487/

(お申込フォーム)
https://business.form-mailer.jp/fms/b0a9dc3781692
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
 
先日、19時からのNHKニュースを見ていまして、

それに引き続き、のど自慢のグランドチャンピオン大会が始まりました。

 

 

年一回行われる年間チャンピオン決定戦なのでしょうが、
 
 
我が家では特に放映日を知らなくても、
 
 
その時間家にいたらほぼ必ずNHKニュースを見ているので、
 
 
そのグランドチャンピオン大会を観るのもほぼ通例です。

 


 
 
まあいつもの場合であれば、
 
 
毎週ののど自慢チャンピオンが集結する番組ですから、
 
 
その圧倒的な歌唱力に聞き惚れて、

 

 

「グランドチャンピオンはこの人かなあ?」
 
 
なんて予想をしたりで過ごして終わりなのですが、


 
 
今回は別の事ですごく印象に残りました。

 

 

秋元康さんや真矢みきさん、ミッツマングローブさんら
 
 
かなり豪華な審査員の面々の中に、

 

 

ミュージシャンで音楽クリエーターの
 
 
ヒャダインさんがいらしたのです。

https://kotobank.jp/word/%E3%83%92%E3%83%A3%E3%83%80%E3%82%A4%E3%83%B3-1701538#E7.9F.A5.E6.81.B5.E8.94.B5mini

 

 

出場者の皆様は概してただ歌がお上手なだけではなく、
 
 
病身や老齢の身を抱える親の面倒を見ていたり、
 
 
はてまた離婚した両親にわざわざ会場のNHKホールに来てもらったりと、
 
 
かなり壮絶な人生、過酷な過去を背負ってられる方が多いのです。

 
 
 
こういった背景が彼ら彼女らの歌の厚みを増してもくれて、
 
 
我々視聴者に限りない感動を与えてくれるのは想像に難くないのは確かですが、
 
 
 

その審査員のヒャダインさん、
 
 
なんと!?番組の最初から最後まで泣きっぱなしでした❣️
 
 
 
 
グランドチャンピオンが決まってのエンディング時も
 
 
ステージ上ではばからず大粒の涙...
 
 
 
 
ヒャダインさんってわたくしはさほど詳しくはないですが、
 
 
プロフィールのぞくと実に華麗で俗っぽく言えば「今風」で、
 
 
外見的には全く「号泣タイプ」には見えないのです。
 
 
 
 
この「感受性」、
 
 
さらには「感受性がなせるわざ」、
 
 
これってヒャダインさんのたぐいまれなる
 
 
「スキル」の一つなのだろうと思わずには入られませんでした。
 
 
 
 
彼にとってみればこの感受性が、
 
 
作品を作り上げるとてつもない
 
 
「エネルギー」になるのだと。
 
 
 
 
 
同時に、人の心をおもんばかれる
 
 
無限大の優しさの持ち主でもあるのでしょう。
 
 
 
 
恥ずかしながらこの辺のマインドって、
 
 
自分には著しく欠けている部分( i _ i )
 
 
 
 
何が原因なのかなあ❓
 
 
オレは冷めているんだよなあ(苦笑)
 
 
 
 
まあ、
 
 
「なんでそんなに泣いてるの❓
 
 
信じられない❗️」
 
 
 
などと思わなかったところはせめてもの救いと考え、
 
 
わたくしも、
 
 
人の心にきちんと寄り添える人間になるべく努力します❣️
 
 
 
 
「俺は幸せな人を感動させたいんやなくて、泣いてる人を笑わせて 幸せにしたいんや。
 
  
これが俺の人生の哲学や(明石家さんま)」
 
 
 
 
 
ちなみに、
 
 
ゲストの三山ひろしさんも自分の過去と出場者をオーバーラップさせて
 
 
たまに涙ぐむシーンがありましたが、
 
 
ヒャダインさんはそのレベルじゃありませんでした笑
 
 
 
 
 
でも三山さんも含め、
 
 
「アーティストの感受性」って
 
 
表現者としての凄いスキルになるのだなあと思い知らされました。
 
 
 
 
まあ僕も、 
 
 
スポーツの名場面には思いっ切り感情移入する
 
 
「アスリートもどき脳」ではありますが(^_^.)


 
 


 
 

 

 

 

 


<安西の自己紹介>

===================

☆彡 マラソン・ランニング好き

   2月は月間300キロ以上走れて、

   身体の様々な悩みが激減しました🎶
 
 
 
☆彡 学ぶコト・自己成長に対する異常なこだわり🎵 
 
 
   成長が感じられる行動ならば、
 
 
   他人には理解不能な手間も惜しみません❢
 
 
 
そして、
 
 
今後は、こんな自分のこれまでの経験と

あくなき探究心からの気づきを

必要な人に必要な時にシェアしていけるよう

一歩一歩前に進みます♬
  
 
 

===================

自己紹介は以上となります

    

     


 
 
 
 
最後までお読みいただき有り難うございます(^_^.)

 

 

 


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

 

 


■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

一般社団法人きらきら

古市佳央事務所

 

 

安西義則

 

 

info@furuichiyoshio.com(きらきら、事務所専用アドレス)

 

 

anpuanpu@gmail.com(安西個人アドレス)

 

 

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□